ペルシャ絨毯を頂いちゃった!

ペルシャ絨毯を頂いちゃった!

長年、仕事でお世話になった方からお礼として高級なペルシャ絨毯を頂きました!とってもふわふわで私のお気に入りなんです!ペルシャ絨毯はペルシアで作られたのが始まりとされています。

ペルシアは現在のイランにあたり、その歴史は紀元前まで遡ります(聖書を読んでいる方なら分かりやすいかもです)。

今はカーペットが一般的ですが、タペストリーやテーブルクロスもあります。

値段は大きさによって変わりますが、数千円から数千万円するものまで様々です。

プチ情報はここまでにして、頂いたご自慢のペルシャ絨毯を披露しましょうか。

見て下さい!なんて美しい模様でしょう!ペルシアで手作りされた貴重な品らしく、今回新しく買い替えることになったので特別に譲ってもらうことになったのです。

頂いたものは状態が非常に良く、きれいです。

玄関先のマットやリビングに敷くとよさそうです。

サイズは小さめですが、値段はそれなりに高いようです。

敷きたいけど、値段の高さを見ると躊躇してきますね。

今はきれいな柄を見ておきたいので壁掛けにしようかと思ってます。

ペルシャ絨毯って同じものがないくらい種類が豊富です

この前、自宅近くの商店街で気になるお店を見つけました。

ペルシャ絨毯や高級なマットを扱っているお店でした。

お店自体は普段から良く見かけますが、あまり興味がないのでいつも通り過ごしていました。

今日は天気が良く、散歩日和だと思ったのでなんとなくお店に寄ってみることにしたのです。

私はペルシャ絨毯に関して何の知識もありません。

なので、結構新鮮に感じました。

いやあ、絨毯っていろいろな種類があるんですね。

大きさや形が違うし、模様も全然違う。

ペルシャ絨毯って同じようなものなのかなっていうイメージがあったのですが、実際は同じものがないくらい豊富でした。

家に帰ってから後で調べると、ペルシャ絨毯の歴史はかなり昔から作られているようですね。

ペルシャ絨毯を購入

時代によって柄が違っているみたいだし、歴史を見てみると面白い。

でも、値段は結構するから私が買えるようになるのはまだまだ先になりそうですね。

買ったとしても絨毯として使うのがもったいなくて押し入れにしまっちゃうかもしれないです。

Comments are closed.